メッセージを送る
電話番号:
Singao (Xiamen) Agribusiness Development Co., Ltd.
Singao (Xiamen) Agribusiness Development Co., Ltd.

一流の脂肪酸の解決の製造者!

ホーム 製品酪酸塩SCFA

カルシウム酪酸塩とやしSterainのキャリアの酪酸塩SCFAナトリウムの酪酸塩

カルシウム酪酸塩とやしSterainのキャリアの酪酸塩SCFAナトリウムの酪酸塩

  • カルシウム酪酸塩とやしSterainのキャリアの酪酸塩SCFAナトリウムの酪酸塩
カルシウム酪酸塩とやしSterainのキャリアの酪酸塩SCFAナトリウムの酪酸塩
商品の詳細:
起源の場所: 中国
ブランド名: DING SU
証明: ISO, GMP+
モデル番号: 丁SU 70M
お支払配送条件:
最小注文数量: 1000kg
価格: USD 4.0/KG
パッケージの詳細: 25kg/bag;25kg/carton
支払条件: L/C、T/T、D/P、D/A
供給の能力: 3000mt/year
連絡先
詳細製品概要
色: 白い 形態: 微粒
集中: 70% 容解性: 水で不溶解性
機能: 成長の昇進、反細菌 特性: 解放を遅らせて下さい
臭い: 無臭 コーティング材料: パーム油
CAS数: 156-54-7
ハイライト:

やしSterainのキャリアの酪酸塩SCFA

,

ISOの酪酸塩SCFA

,

微粒の酪酸塩SCFA

 

 

短い鎖の脂肪酸の供給の添加物ブタ、家禽のためのカルシウム酪酸塩70%と上塗を施してあるナトリウムの酪酸塩

 

 

酪酸塩に塗る利点

無防備酪酸塩は大腸に達する前の消化管の最初の部分で直接吸収される。丁SU 70Cはそれによりさまざまな腸のレベルで活動高める全消化管上の酪酸塩の遅く、目標とされた解放の結果、また単位の有効成分ごとの有効性の規模に行為のモードをやしステアリンによって酪酸塩のMicro-encapsulation行う。正しいコーティングは酪酸塩の典型的で不愉快な臭いを減らす。

 

 

カルシウム酪酸塩とやしSterainのキャリアの酪酸塩SCFAナトリウムの酪酸塩 0

原料:ナトリウムの酪酸塩、カルシウム酪酸塩のキャリア:やしsterain

集中:70%の最低

記述:よい流動性の白いBeadletに白い。典型的な酪酸の臭い臭気から放しなさい。Non-Hygroscopic。水で不溶解性。

ナトリウムの酪酸塩の主要な特性。

(1)成長の昇進。酪酸は腸の上皮細胞のための重要なエネルギー源であるために知られている成長、回復を改善し、腸の絨毛の微分、絨毛の長さの増加は吸収の表面の増加をもたらす。絨毛の長さは30%まで増加し、供給の取入口は10%まで増加した。

(2)強い抗菌性のeffectr。Butricのaicdはundissociated形態に微生物細胞を書き入れる。細胞によって減少細胞内pHの生じるアルカリ環境のプロトンを、pHのこの減少解放するmicrobiaoの新陳代謝に影響を及ぼす、微生物細胞はプロトンをエネルギーの使用によって排泄し、最終的に死まで終わることを試みる。

 

物理的な、化学特徴は次の通りある:

 

項目

標準

 

酪酸塩

≥70%

 

湿気

 

4%

pH アルカリ

 

ヒ素

 

2mg/kg

10mg/kg

﹡の﹡の﹡の﹡の﹡の﹡の﹡の﹡の﹡ ﹡の﹡の﹡の﹡の﹡の﹡の﹡の﹡の﹡

使用法:供給の均等に混合。供給の補足の適量はようにある
続く(kg/mt):

ブタ Weaner 始動機 栽培者 フィニッシャー ブタの繁殖
1.0-1.5 0.5-1.0 0.2-0.3 0.2-0.3 0.5-1.0

 

家禽 肉焼き器の始動機 肉焼き器の栽培者 肉焼き器のフィニッシャー 繁殖動物
0.5 0.25 0.15 0.25-0.5 0.5

 

貯蔵:堅く密封される。湿気への露出を避けなさい。

満期:生産の日付からの1年。

 

 

 

 

連絡先の詳細
Singao (Xiamen) Agribusiness Development Co., Ltd.

コンタクトパーソン: jimmy.ji

電話番号: +8613850939659

私達に直接お問い合わせを送信
Singao (Xiamen) Agribusiness Development Co., Ltd.
電話番号:+86-592-3923001
携帯サイト プライバシー政策 | 中国 よい 品質 ナトリウムの酪酸塩の粉 サプライヤー. © 2021 - 2024 singaofattyacid.com. All Rights Reserved.